あゆ☆中様♪ 熱闘!! ネットJ杯
 フーテンの中が役ラン大会で組み合わせ係を仰せつかったとき、Rは低いけれど、迷惑はかけないから、ぜひ大会に出たい、と若手女性雀士から参加の希望があった。あゆりんだ。そのとき優勝したパルムさんとの戦いっぷりは見事。おじさんはほれてしまった。そしてOYAJI杯。初対戦で中を振り込んでくれたりしたあゆ☆毒様♪と2次会で意気投合、「あゆりんとも打てる」が殺し文句になり、あゆ連合へ入れてもらうことになった。名前は中様に決めた。毒様と中毒コンビになる。浜崎あゆみは好きだけど、どちらかというと、あゆりんに引かれて、毒様に誘われて、あゆ☆中様♪は生まれた。あゆ連合の大会は夜11時から。一度落ちたら、簡単に入れないので、VIP会員になった。打つのはあゆ連合の大会がほとんどだったが、VIP卓で大会のお知らせ。さっそく参加した。予選を通過。決勝も、ゲストたちを振りきって5位と大健闘した。あゆ☆中様の熱闘をリポートする。(最近は自分に様をつけるのが気恥ずかしいので、あゆ☆中^_^;で打っている)
(c)ヒゲのサム

(1)予選(決勝の模様はこちら)              
豪華ゲスト陣と対戦できる!

 東風荘をはじめようとアクセスしたら、例によって自動的にホームページが開いた。例によって無視しようとしたら(笑)、「第1回ネットJ杯争奪!東風荘麻雀大会」の文字が目に飛び込んできた。蛭子能収さん、馬場裕一プロ、坂上忍さん・・・と対決ができる!
 かつてフーテンの中は東風荘の強豪たちとともに井出洋介プロと対戦したことがる。あの時は強豪としてではなく、編集部のリポーター役としての参戦だった。でも、プロとの対戦は面白かった。今度は対戦したい人が複数。よし、がんばるぞ。今度は自力で対戦資格を勝ち取ろうと思った。
 VIP会員はフーテンの中とあゆ☆中様♪。露払いとして、予選初日にあゆ☆中様♪が参戦した。平均順位と総合得点のランクの合計が低いほど上位になるという方式。平均順位でがんばらないといけないと思い、振り込まないように極力注意して打った。またRが関係しない、東風荘初期のころのようなバトルだ。

初日4位

 18日午前零時7分試合開始。親でリーチ。追っかけられるがツモ。幸先良し。東3局は仕掛けてチンイツ、8000点。緒戦をトップで飾った。
 約2時間7戦で、1位−2位−1位−1位−4位−2位−1位(牌譜参照)。対戦相手は同レベルがもう一人いてあとは一般クラスの人という対戦が多かった。7戦目に予選を勝ち抜いたJapanc2さんと対戦している(彼は2位)。
 8戦目は東4局4本場で捨て猫ごんたさんにトップを奪われた。強豪とあたると、やはりしんどい。14戦目にヒガシさんと当たり3位。
 2位−1位−2位−4位−3位−2位−3位−2位(牌譜参照)。 
 平均順位2位を目指すものの、ちょっと勝てなくなってきたな、という感じ。
 16試合目は少し動いて1位。17試合目も南1局、ラスから満貫で逆転トップ。1位−1位−2位で5時間余りの初日の対戦を終えた(牌譜参照)
 18試合を終えた時に発表されていた結果(30分ごとの更新)は

4位  あゆ☆中様♪平均順位 1.94 10位 総合得点146 3位 試合数17 。

 これから強敵が出てくるから予断は許さないが、楽しみな成績を残せた。
(18試合では平均順位 1.94、総合得点158だったがチェックせず寝てしまった)

NEXT                                                      HOME

Ads by TOK2